パワーストーンは悪い気も吸うので注意が必要です

パワーストーンの特徴は、持っていると運気が上がることが挙げられますが、場合によっては逆に運気が落ちることもありますので、取扱い方に注意が必要です。

パワーストーンの中でも水晶は気をよく吸うと言われていますが、その中でも紅水晶(ローズクォーツ)は特に気を吸いやすいので、身に着ける前には日光に当てて浄化するなり、天然塩に埋めて浄化するなりして、その石が持っている過去の気をリセットすると良いでしょう。

紅水晶は女性が持つと、女らしさがUPして魅力的になれる効果があるようです。また、恋を成就させる力を持っているとも言われていますが、ライバルを蹴落として意中の人を呼び寄せようなどと悪い思いを抱いていると、石も敏感に反応して、良くないことを呼び寄せてしまう可能性もありますから、紅水晶の力を信じて優しい気持ちで過ごすことをお勧めします。